【代々続く頭痛持ち】

 

「祖母も母も頭痛持ちです」と来院された患者さん。ひどい時には全く仕事にならず、しかも一度発症すると2~3日続き鎮痛剤も効かないとのこと。

 

医学的には頭痛持ちは遺伝しませんが、このような方は珍しくありません。

 

上位頚椎の歪みが大後頭神経を刺激していることもあり、原因がそこであれでCTM(Cervical Treatment Method)で十数年悩みの種だった頭痛が短期間で驚くほど改善します。

 

 

今回の患者さんはパソコンでの作業が長時間に及ぶことも後頭部の筋緊張を増悪する原因のようでした。